#2 ”飲食店づくりを成功に導く最初の一歩:失敗しないための物件探し”

出店を決めたら、多くの方は、まず、物件を探すかと思います。
その前に、やることがあります!
昔から「段取り八部」と言われている通り、物件を探す前にも準備が必要です。

新しい店舗を出店する際、理想的な場所の物件が見つからないという課題に悩んでいませんか?

出店の候補地がおおまかに決まっていて、近くの不動産屋さんや仲介屋さんに行ってみるが、
「これだ!」という物件が見つからない日々が続いてしまいます。
もちろん、失敗はできないので慎重にはなります。
出店を決意したけど、なかなか物件が見つからないという経験をしていませんか?
慎重になればなるほど、出店場所はここでいいのかなあ? 
どの場所だったら売れるかなあ?
いいところがあったら出したいなあ?
と考えてしまいますよね。

じゃあ、いったい、どのような場所が良い場所なのでしょうか?

統計だけでは足りない:成功の鍵は物件探しの前に練られた戦略にあり

過去、私は統計データだけを見て、やみくもに物件を探していたこともありました。
そして、「物件」ありきになってしまっていた時期もありました。
ただ、このやり方そのものが、物件の見つからない原因の一つだったんです。
物件を探す前に戦略を立てることをしなかったら、物件もなかなか見つからないし、
失敗リスクを軽減することはできなかったでしょう。
物件探しの前に、やるべきことをやれば、物件は見つかりやすくなるし、さらに、失敗しない物件探しを目指せます!
今、お手伝いさせてもらっている案件ですが、出店者さんが、このやるべきことやっているので、
やみくもに物件探しをせず、出店者さんも私も無駄な動きがなくなり、効率よく動けています。

物件探しのリスクを軽減し、失敗のない出店へ

物件を見つける過程が、成功と失敗を分ける大きな要因であることは言うまでもありません。
物件に依存した探し方では、失敗のリスクを軽減することが難しく、経営者は厳しい選択を迫られることでしょう。
物件は、一度、出店するとやり直しがききません。
ヘタをすると、早期に閉店ということにもなりかねません。
こうした問題に対処するためには、やるべき第一歩があります。
これをすることで、物件探しはスムーズに進み、失敗のない出店が可能となります。

成功へ導く第一歩:飲食店成功の鍵は『想い』・『コンセプト』を具現化し、失敗のリスクを軽減する物件探し

失敗しない物件探しを目指すためにやることは、
自分や組織の『想い』『コンセプト』を明確にし、具現化することです。
自分の想いを明確にし、それに基づいた立地・物件を選ぶことが、失敗しない物件探しのカギです。

極端な例かもしれませんが、
ビジナスマンや学生しかいない街に、家族向けの店を出したら、家族客は来てくれるでしょうか?
学生しかいない街に、ビジネスマン向けの店を出したら、ビジネスマンは来てくれるでしょうか?
答えは、来てくれません。来てくれても、少数で予想を下回ってしまうでしょう!

メインとなる来店客は誰なのか?
どのような商品を提供するのか?
商品単価はいくらにするのか?
この作戦を立てるだけでも、出店場所は絞られてきます。

失敗しない物件探しを目指して! とは?
自分の『想い』『コンセプト』を明確にして可視化することです!
そして、『想い』『コンセプト』にあった、立地・物件を探すことです!

一度、出店したら、やり直しがききません。

ですので、『想い』『コンセプト』に合った立地・物件の出店することが失敗しない物件探しであり、
出店における失敗のリスクを軽減する要因のひとつになります。

“失敗の教訓:物件選定の重要性を突きつけられた飲食店事例から学ぶ”

むかし、経験したことをお話しします。
ある飲食店が1号店目を出店した時のお話です。
その飲食店は素晴らしい事業計画書を作られていました。
・顧客ターゲットは、 地域で文化の担い手になり、社会で活躍するビジネスマン
・店舗コンセプトは、「文化」の話でにぎわう空間
そして、もちろん、収支計画も作られており、オープン前には、パブリシティも行なっていました。
しかし、残念なことに、1年ぐらいで閉店してしまいました。

原因のひとつとして、しっかりとした素晴らしい「想い」・「コンセプト」・「事業計画」
があるにもかかわらず、「想い」や「コンセプト」とは違う場所に出店してしまったのです。
このケースの場合、顧客ターゲットは「社会で活躍するビジネスマン」でしたが、
学生・生徒の多い場所に出店してしまいました。

何度も言いますが、一度、出店すると、やり直しがききません。最悪、閉店することになってしまいます。

未来への第一歩:自らの『想い』や『コンセプト』を具現化し、物件探しの成功へ向けて積極的に行動する

これらのことをもとに、今こそ成功への第一歩を踏み出し、自らの『想い』や『コンセプト』を形にしてください。
物件探しにおいては、計画を立て、自分の理念に基づく場所を見つけることが、成功への鍵となります。

皆様の成功をお祈りします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。